鹿野城跡お堀端の建物「しかの心」
この建物は昭和8年に鹿野町の産業振興のため
稚蚕飼育所として建てられ
その後、公会堂、城東青年学校、城東実践女学校、
鹿野中学校、保育所、県立青谷高等学校分校、
公民館、縫製工場など色々な使われ方をしてきました
 
その時代、時代に多くの人々が関わり、
鹿野の人達にとって思い出の詰まった大切な建物です

 

現在はまちづくり活動の拠点として多目的ホール、

カフェ、レンタルオフィスとして運営されています

※多目的ホールでは随時イベントを受付ております

ギャラリー・講演会・音楽・演劇など

様々な用途として使って頂けます

 

※カフェ営業時間:11時~18時

(17時頃ラストオーダー) 

カフェ定休日:月曜日(祝日は営業します)

 

住所:鳥取市鹿野町鹿野1809-1(駐車場あり)

電話:0857-84-3801


概要 | サイトマップ
© しかの心